植物性

良く似たものに注意

有効成分の塊であるプラセンタhttp://tuleydocs.com/06placenta.htmlですが、絶大な人気のために、ニセモノが市場に出回ってしまっています。
ニセモノには本物のような効果はないため、使用しても望むような効果を得ることは出来ません。
では、ニセモノと本物の見分けのつけ方はどうしたらいいのでしょうか。

まず、本物のプラセンタは動物性のため、成長因子が含まれています
この成長因子があるために、肌のターンオーバーやアンチエイジングの効果を得ることが出来るのです。
この成長因子があるからこそプラセンタと言えるのであって、これがなければ意味がありません。
しかし、ニセモノの場合はこの成長因子がないにも関わらず、効果が得られますと謳っているものが多いです。

見分け方としては、成分表を見ましょう。
そして、成分が動物性であるかどうかを確認することが大切です。
植物性の場合は、自然から出来ているものですから、当然肌に良いですが、成長因子や血行促進の効果などがあるわけではありません。
植物性ならばまずニセモノであると見て間違いないでしょう。
また、そのプラセンタがきちんと聞くのかなどの口コミhttp://www.stanpride.org/ranking.htmlを調べてみると本物かどうかはよく分かるはずです。
気になる方はネットで調べてからの購入をお勧めします。


このページの先頭へ